ライバルについて

辻梨恵プロは2015年プロテスト合格の87期生です。

同期で私が知っているのは、ツアー1勝している優勝経験者のささきしょうこプロ、それからいつ初優勝してもおかしくない岡山絵里プロ武尾咲希プロですね。

この3人と埼玉栄高等学校での同級生、渡邉彩香プロもライバルとして挙げたいですが、渡邉彩香プロはすでにツアー通算3勝してますので辻梨恵プロに早くツアー1勝を挙げてもらいツアー優勝経験者として並んで欲しいですね!

 

年収(生涯獲得賞金)について 

辻梨恵プロの年収ですが、デビューした2013年から昨年2016年までを見てみると最高が2016年の2,197万6,120円(賞金順位46位)を筆頭に2013年が1,126万9,972円(62位)、2014年 939万3,143円(72位)、2015年72万8,000円(136位)となっております。

生涯獲得所金は、4,722万8,635円となっており、歴代259位だそうです。(2017年 3月 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIまでの成績)

そして今年は調子が良さそうなので、まず早くツアー1勝ですね!

 

2017年は初シードを獲得、ツアー初優勝できるといいな!

辻梨恵プロの2016年ツアーの成績により2017年の今年はシード権を得ました。

2016年のツアーでの4位タイが2回あったのも効きましたね!

というわけで2017年の今シーズンはシードですので気分的にも余裕があるのだと思います。

2016年のツアーでは前述の通り、サイバーエージェント レディスゴルフトーナメントとスタンレーレディスゴルフトーナメントで4位タイでフィニッシュしています。

2013年にも6位タイと7位タイがあるようなので、過去にも上位で戦っている選手です。

辻梨恵プロはちょっと運が味方すれば今年は優勝できるチャンスがある選手だと思います。

今年2017年は、辻梨恵プロがツアー初優勝できるといいですね!

スポンサードリンク

最後に

2017年シーズンを見てみますと、昨年からの調子の良さを今年も維持しているように見えます。

ちょっと運が見方をすれば辻梨恵プロにとって現実的に優勝が可能だと思います。

今年2017年の辻梨恵プロの初優勝をわたくしモモガドも強く希望します!

辻梨恵プロを応援します!^^

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。(感謝 by モモガド ^^)

プロゴルファーについて書いた以前の記事もよろしければご覧ください。コチラ