登場車種など愛車遍歴の番組の予想について

©BS日テレ 出典:おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR,NO LIFE!

清水アキラさんは、8月13日放送の「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」に出演されますが、愛車遍歴として、どんな車が出てくるのでしょうね。

番組予告を見て、まず日産の初代サニー(上の写真)が出ていました。初代カローラとの販売合戦が伝説的な車ですね。それからもう一台、同じく日産のチェリーだと思いましたけど、清水アキラさんは、この頃は、日産党だったのでしょうか?最後に原付バイクが映っていましたが、この車種については、ちょっとわかりませんでした。きっと今につながる、本格的なスクーター「パッソル」がでる前の原付バイクだと思います。

どんなストーリーがあるのでしょうか?

清水アキラさんは、前編と後編の2週にわたっての放送のようです。

「車だけで2億円」とチラッと予告で聞こえてきたので、後編にかけて、超ハイソな車も登場しそうです!

清水アキラさんが、どんな車に乗ってきたのか?今度の放送も今から楽しみです!

スポンサードリンク

最後に

ものまねだけでなく、スキーや絵画など多彩な才能をお持ちの清水アキラさん。

今回いろいろと調べていて、知らない清水アキラさんを発見できました。

今後の清水アキラさんのご活躍を心よりお祈り申し上げます!

 

(8/14/2016追記)8/13放送の番組(前編)を見ました

番組の初めの方で、清水アキラさんが、自動車評論家の竹岡圭さんに「キレイだね・・・」と突然言ったのが印象に残っています。確かにキレイでしたね。^^

おぎさんのシャツのデザインに汚れてるとか言って絡んでいるのもウケましたね。

ハンダースの「想い出の渚」って聴いたことがありますね。その年はサザンオールスターズの「勝手にシンドバット」と年末の賞を競ってたってハンダースって凄かったんですね。

清水アキラさんの奥さんとの赤い糸的な出会い、相当キレイだったんでしょうね。番組で写真が写っていましたが、美人でした。

さて、清水アキラさんの愛車遍歴ですが、まず、登場したのが、1968年式「サニー クーペ」でした。その次が1973年式「チェリー Xー1R」でした。Rがついてれば、純正オーバーフェンダー付のスポーツバージョンってことでしたね。この型のチェリーが日産初の量産型FF車だと思います。3代目がトヨタ「セリカ リフトバック 2000GT」でした。番組内では2台目の「チェリー X-1R」とライバルのような言い方をしてましたが、車格が全然違うと思います。「セリカ」の同車格の日産車をあえて言うなら4気筒と6気筒の違いはあるけど、「スカイライン」ですかね?それに対し「チェリー」は、「カローラ」よりも車格が下のトヨタ「スターレット」あたりが同車格だと思います。最後に出てきた4台目の登場車は、ホンダの原付バイク「ロードパル」でしたね。「ラッタッター」の愛称のこの原付バイク、足を揃えて乗れるというキャッチフレーズの後発の今につながる本格的スクーターヤマハ「パッソル」が発売されるまで、本当に流行ったらしいです。

今回も運転したことがない昔の車が出てきて楽しかったです。

さて、来週の後編ですが、予告を見て、アルミボディが採用されたの最後の丸目4灯「ジャガー XJ」、「メルセデス 280SE」、「トヨタ センチェリー」、ポルシェ初の4ドア「ポルシェ パナメーラ」が出てくるようです。

来週の後編も楽しみですね!

宜しければ、竹岡圭さんの記事もご覧ください。

(8/21/2016追記)8/20放送の番組(後編)を見ました

さて、後編の1台目に登場したのが、メルセデスベンツの280SEでした。いわゆるW126と言われているSクラスです。280とか560の数字は、排気量を表し、登場車は、2800ccの直6ガソリンエンジン車です。その後乗り換えたと言っていた、560SELは、5600ccのV8ガソリンエンジン車でロングボディ車。560SELロリンザーは、チューニングメーカーロリンザー社が560SELをチューニングしたコンプリート車ですね。しかし、当時この車は、規制前だったのか、ほとんどフルスモークで前席にまでフィルムが貼られていた記憶があります。子供の頃から見ていたW126は、個人的には怖いイメージの車でしたね。^^

次登場したのが、トヨタセンチュリーでした。フルモデルチェンジした2代目だという事ですが、デザイン的には、初代とそっくりですね。外見はイメージを残しつつ、中身がだいぶアップデートされたのだと思います。一度は後席に乗ってみたい車です。

清水アキラさん、センチェリーの後席を、セドリックの後席で新聞を読んでいた加藤茶さんと自分をだぶらせていたようですが、キャラクター的に見ただけで笑ってしまう加トちゃんのセドリックの後席に憧れていたという話にさらに笑ってしまうのは、私だけかな?^^

3台目に登場のジャガー デイムラー スーパー8は、XJをデイムラーブランドをつけて発売したモデルのようですね。スミマセン予想していたのは、XJでしたが、デイムラーというブランド名がつけられたモデルのようで、XJとは厳密には違うようです。そして清水アキラさんが免許を取り直したのもびっくりしましたが、アルミボディに若葉マークのマグネットがつかなかったというのもなるほどなと思う事でした。

奥さんと卒婚というのも、清水アキラさんから惚れといて、失礼だなと思っていたけれど、今は、卒婚を卒業し、元の通り一緒に生活しているようでよかったですね。

4台目の登場車、ポルシェ パナメーラS。これは、奥さんも乗りたかった車のようで、お気に入りのようでしたね。

そして現在は、アウディA3、リンカーンナビゲーター、メルセデスベンツS400の4台持ちのようでした。

これで「車だけで2億円」というのも納得です。羨ましいものです。

 

清水アキラさん    車とは・・・ 人生  である。

出典:おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!

ということで、まとめとします。

今回の「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」、清水アキラさんの回も面白かったです!