どーも、モモガドです!

NHK朝ドラが新番組になって早1週間。

2017年春のNHK朝ドラ新番組「ひよっこ」は有村架純さん主演の1964年の東京オリンピックの頃のお話のようです。

わたくし自身、環境の変化に対応するのにちょっと時間がかかるタイプなので、「べっぴんさん」からの変化にテレビドラマとはいえちょっとだけ馴染んできたかな?って感じです。^^

1964年といえば、東京オリンピックが開催された年ですが、わたくし乗り物好きのモモガドとしては、東海道新幹線の0系新幹線がデビューした年でもありますね!

それから首都高も本格的に開通し出した頃ではないかと思います。

高度経済成長期の日本人が前ばかりを見ていればいいようないい時代だったのではないでしょうか^^

朝ドラ「ひよっこ」を見ていて、ヒロインみね子(有村架純さん)の父実役の沢村一樹さんの土に対する想いや農業に対する姿勢というか素朴さがとてもいいですね!

今回は沢村一樹さんについて書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

沢村一樹さんのプロフィール、経歴  (PAGE 1)

沢村一樹さんは役で農業に対する想いや素朴さがいい感じだけど実際の出身地は?(PAGE 1)

沢村一樹さんは長身でかっこよく見えるけど、実際の身長は?(PAGE 2)

沢村一樹さんと共演の佐々木蔵之介さんとは同級生(PAGE 2)

最後に(PAGE 2)

と書いていきます。

 

 出典:KEN ON

沢村一樹さんのプロフィール、経歴

沢村一樹 (さわむらいっき)  

生年月日 :1967年7月10日 (2017年4月現在 49歳) 出身地:鹿児島県

身長:184cm 血液型:B型

出身校:鹿児島県立松陽高等学校 所属事務所:研音

俳優、タレント、ファッションモデル

1967年鹿児島県生まれ。地元の高校を卒業後アルバイト生活を送り20歳で上京。ファッションモデルとして活躍。1996年日テレ「続・星の金貨」で連続ドラマデビュー。フジテレビ「ショムニ」などドラマで活躍。NHKでも「篤姫」など大河ドラマにも出演。2017年4月からのNHK朝ドラ「ひよっこ」ではヒロインみね子(有村架純さん)の父 実役として抜擢。最近のドラマには欠かせない存在となっている。エロキャラとしても知られる。^^

まだ小学生か中学生の頃に両親が離婚をしています。借金を母親に返させた父親との確執があったようです。かっこいいしエロキャラだし50歳前とは思えないさわやかささえ感じるし、ある意味乗りに乗っている中年俳優だと思う。同じく40代のわたくしモモガドとしても勝手ながら励みになるし、がんばって欲しい存在であります。^^

 

沢村一樹さんは役で農業に対する想いや素朴さがいい感じだけど実際の出身地は?

4月から始まっているNHK朝ドラ「ひよっこ」ではヒロインみね子(有村架純さん)の父 実役として農業が好きなさわやかで素朴な父親役を演じています。

なんかこの方、カッコいいのにほんと素朴でいい父親です。

ドラマでは奥茨城村の設定で茨木弁を使っていますが、あまり違和感がないように思います。

沢村一樹さんって実際にはどこの出身なのでしょうか?という疑問。

調べてみると、茨城県の北関東と言われても違和感がないと思いますが、実際の沢村一樹さんの出身地は鹿児島県の九州男児のようです。鹿児島県といっても鹿児島市のなかでも都市部出身のようですので農業とは関係ないのではないかと思いますね。

そういわれると凛々しいお顔つきが薩摩の方って感じもします。

しかし、ルックスがいいと爽やかさが際立ちますね。

やはりいい男は爽やかという言葉が似合います!

ひよっこの出演者についての記事もご覧ください。

沢村一樹さんの身長は?佐々木蔵之介さんとは同級生。。。

次のページで