佐賀県の紅葉の名所(スポット)

佐賀県の紅葉の名所(スポット)は数知れずあるのでしょうが、私が行ってみたいなと思う4カ所、九年庵、川上峡、西渓公園、大興善寺について調べてみました。

九年庵

九年庵・国の名勝

出典:神埼市観光協会HP

佐賀県神埼市神埼町的1696 見頃:11月中旬

九年庵(くねんあん)

私の周辺だけなのか、あまりにも有名な九年庵。シーズン中はかなり混雑していると聞きます。一度ゆっくりと、紅葉を見に、ベストなシーズンに行ってみたいところです。

川上峡

川上峡

出典:佐賀市HP

佐賀県佐賀市大和町川上 見頃:11月中旬~12月上旬

川上峡(かわかみきょう)

「九州の嵐山」と呼ばれているらしい川上温泉郷。紅葉を見た後は、温泉にもゆっくりとつかってみたいところです。

西渓公園

seikeikouen.jpg [ 174421 bytes ]

出典:多久市HP

佐賀県多久市多久町1975-1 見頃:11月中旬~11月下旬

西渓公園(せいけいこうえん)

江戸時代、多久領女山多久家(家老)の屋敷跡だったところを、大正12年に実業家高取伊好(たかとりこれよし)氏が巨額の私財を投じ整備し、当時の多久村に寄贈したものらしいです。高取伊好の号 を「西渓」と称していたためこの名をとり西渓公園と名づけられたとか。秋には紅葉約180本が公園をつつみ、佐賀県内でも有数の紅葉の名所との事です。ここも行ってみたいところです。

大興善寺

仁王門から境内を覗いた画像

出典:大興善寺HP

佐賀県三養基郡基山町大字園部3628 見頃:11月中旬~12月上旬

大興善寺(だいこうぜんじ)

福岡、佐賀の県境、契山(ちぎりやま)のふもとにあるお寺で、紅葉のころは、歓声が上がるほどのすばらしい境内の風情との事らしいです。こちらも佐賀県の紅葉の名所として、外せそうにないです。ここも是非とも行ってみたいところです。

スポンサードリンク

最後に

熊本地震から早3か月。まだ3か月なのかもしれない。地震の影響で、観光客減など、九州全体の観光産業に大きな影響が 残っているようです。復興の願いを込めて、今年の後半は、九州内をまわって、いろんな物を見たり、触ったり、食べたりしてみたいと思います。今回は、行ってみたい佐賀県の紅葉の名所についてまとめてみました。ベストな時期に行ければいいなと思います。