イ・ボミ プロは、笠りつ子プロに苦手意識?

2016年のニトリレディスゴルフトーナメントでのプレーオフの相手は、イボミプロでした。

今回は笠りつ子プロが制したわけですが、イボミプロのプレーオフでの成績がすごいです。

なんと、10回のプレーオフの成績が8勝2敗です。そういえば、イボミプロがプレーオフで負けたところを見たことがない気がしますね。

しかし2敗だけしています。その2敗の相手が2敗とも笠りつ子プロなのだそうです。

今回の2敗目で、イボミプロにとって、笠りつ子プロに苦手意識が生まれたと思いますね。

笠りつ子プロに2016年の賞金女王になって欲しい!

9月以降の今年のツアーが、まだ13戦あります。イボミプロの背中はちょっと遠い気がしますが、笠りつ子プロには、まだまだ今年2016年の賞金女王のチャンスがあります。今の調子であと3~4勝し、勝てなくても上位を重ね、ノーコック打法で、苦手意識をもってくれた?イボミプロにプレッシャーをかけ、2013年の森田理香子プロ以来3年ぶりの日本人賞金女王になって欲しいですね!

スポンサードリンク

最後に

どこか人々を引き付ける魅力を持つ笠りつ子プロ。

生まれながらに持った人柄や魅力的なルックスからだと思いますが、応援したくなります。

イボミプロの今年の調子は、なかなか崩れそうにありませんが、なんとか笠りつ子プロに賞金女王になって欲しい!

がんばれ!笠りつ子プロ。