2017年KKT杯バンテリンレディスオープン(熊本空港CC)で
西山ゆかりプロが優勝しました。(上田桃子プロは2位でした)

(4/16/2017 17:30追記速報です!
LPGA第7戦KKT杯バンテリンレディスオープン
(熊本空港CC)の結果が入りました。

2打差の2位でむかえた18番ホールで
西山ゆかりプロがバーディを決め、
同じ組でまわるそれまでトップの
上田桃子プロがボギーを叩いてしまい
土壇場で西山ゆかりプロがトップに
追いつきました。
プレーオフの末、西山ゆかりプロが
優勝しました。おめでとうございます。
西山ゆかりプロはツアー通算2勝目となります。


出典:KKT

(以上 速報(追記)でした)

 

どうもっ!モモガドです。

今年2017年のLPGAツアーも
開幕して早1か月半。

今週も今週も4/14(金)から
熊本県の熊本空港カントリークラブで
LPGA第7戦KKT杯バンテリンレディスオープンが
行われています。

昨年4/14に起きた熊本地震から
ちょうど1年。

昨年のこの大会は地震の被害が甚大で中止に
なりました。

地震の被害が大きすぎて、被害にあわれた方々は
まだまだ大変な思いをされていることと思います。

きっと上田桃子プロ、有村智恵プロ、笠りつ子プロ、
豊永志帆プロ、一ノ瀬優希プロなどが
熊本県出身のプロですが、
自分の家が被害にあわれた方も
いらっしゃると聞きました。

熊本県出身のプロにとって
この大会に優勝して
熊本の人を元気づけようと
思い入れが大きい大会ではないかと思います。

スポンサードリンク

さてLPGA第7戦KKT杯バンテリンレディスオープン
ですが、4/15(土)二日目を終わって
1位 上田桃子プロ(-5)、2位 西山ゆかりプロ(-4)と
なっています。

さすが上田桃子プロですね!
ここぞという時の集中力が凄いと思います。
このまま優勝すると熊本の方の励みになると思います。

明日の上田桃子プロの健闘を祈ります!

わたくしモモガド、昨年から女子ゴルフに
ハマってしまいまして、毎週LPGA国内ツアーを気にし、
勝手に応援していますが、わたくしの勝手な今年のテーマは、
「日本人女子プロに今年2017年の賞金女王になって欲しい!」
ということ。^^

まだまだ今年のツアーは長いですが、
賞金女王になる可能性という事で
今回のKKT杯バンテリンレディスオープン
ですが、4/15(土)二日目を終わって
2位につけている西山ゆかりプロが
わたくしモモガドが気になっている方です。

スミマセン、熊本出身のプロではありませんが
今回は西山ゆかりプロについて
書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

・西山ゆかりプロのプロフィール・経歴
・出身校、ライバルについて
優勝を経験している実力者
・最後に 2017年は複数回優勝をし賞金女王を目指して欲しい!

と書いていきます。

 

 出典:ブリヂストン ゴルフ

西山ゆかりプロのプロフィール・経歴

西山 ゆかり(にしやま ゆかり)  

生年月日 :1982年6月20日 (2017年4月現在 34歳)
出身地:神奈川県藤沢市
身長:162cm  体重:58kg  血液型:O型
出身校:神奈川県立藤沢西高等学校
所属:アマダホールディングス
2008年 プロテスト合格  80期生
2017年日本LPGAツアー:シード
通算勝利:日本LPGAツアー 1勝 2勝
(2017年KKT杯バンテリンレディスオープンで見事優勝を果たしました)
ステップアップツアー 2勝
趣味:音楽 映画鑑賞
好きな色:白  エメラルドグリーン

18歳でゴルフを始めてます。
高校を卒業した2000年に静岡県の朝霧CCに入社、
研修生としてゴルフに接していたようですね。
10歳前後でゴルフを始める女子プロゴルファーが多いなか
高校を卒業してからプロゴルファー目指す方も
珍しいのではないかと思います。
2008年3度目のプロテストで合格しています。
数年ステップアップツアーでゴルフを重ね
2013年ステップアップツアーで
2勝を挙げています。
2014年には初シード獲得。
そして2015年meijiカップにて
努力の甲斐あってツアー初優勝。
現在ツアー通算1勝です。
(2017年KKT杯バンテリンレディスオープンで見事優勝を果たし通算2勝となりました)
2017年はまず1勝を目指し1勝をすれば
それをきっかけに複数回優勝ができる
賞金女王を狙える選手だと思いますね。

スポンサードリンク

出身校、ライバルについて

出身校は神奈川県立藤沢西高等学校です。
特にゴルフ部はないようです。
そうでした西山ゆかりプロは高校を卒業してから
ゴルフを始めたのでしたね!
この学校の卒業生にはJリーグの選手も
多いみたいですね。

ライバルですが、西山ゆかりプロは
プロテスト合格は2008年の80期生です。
優勝経験者で同期には原江里菜プロ
菊地絵理香プロ木戸愛プロ
そして穴井詩プロ森田理香子プロ
いますね。
西山ゆかりプロは現在34歳です。
ゴルフを始めたのが遅かっただけ
同期のプロより少し年齢が上ですが
勝負の世界、年齢は関係ありませんし
結果が全てです。
ライバルとして同期の5人を
挙げてみたいと思います。

 

優勝を経験している実力者

西山ゆかりプロはLPGAツアーで1勝を挙げており、
優勝経験者です。

しかし、西山ゆかりプロの安定したゴルフを
もってすれば、あと2~3勝してても
全然不思議じゃないと思います。

本人も歯がゆい思いをしてるので
はないかと思いますね。

彼女の場合、LPGAツアーで
わずか1勝ではありますが
ステップアップツアーでも
2勝をし優勝経験をお持ちですので、
接戦などいざというときは
勝ち方を知っているというか
優勝経験がアドバンテージな場面も
出てくると思います。

今年2017年はツアー2勝目を
早い時期に挙げてもらい、
ここぞというときの強さを
見せてもらいたいですね!
(2017年KKT杯バンテリンレディスオープンで見事優勝を果たし通算2勝となりました)

スポンサードリンク

最後に 2017年は複数回優勝をし賞金女王を目指して欲しい!

西山ゆかりプロを見て、
色白できれいだと思うし
最近の女子プロゴルファーの
みなさんはかわいい方、きれいな方が
多いですね。

わたくしモモガドが常々思う事。
それは、今年2017年、日本人の賞金女王を見てみたい。

西山ゆかりプロも賞金女王になる
可能性が高い日本人の一人
ではないかと思っています。

今年2017年は、勝負強いところを見せてもらい、
複数回優勝をし賞金女王をめざして欲しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

(感謝 by モモガド  ^^)