所属している、「いちごグループホールディングス」って?

「いちごグループホールディングス」というのは、三宅宏実選手が所属している会社です。

彼女は、総務人財本部 総務人事部所属の社員という事になるようです。

「いちごグループホールディングス」って、いちご(苺)を扱った商品を扱っている会社なのかな?と私は思っていました。^^

「いちごグループホールディングス」の「いちご」は、「一期一会」の「いちご」だという事です。苺は売っていないようです。J-REIT(いちごオフィスリート、いちごホテルリート)の運用をはじめとした「アセットマネジメント」、メガソーラー等の「クリーンエネルギー」事業を展開する企業集団の持ち株会社のようです。

(11/24/2016 追記) 2016年9月、「いちごグループホールディングス株式会社」から「いちご株式会社」へ商号変更をしたようです。

腰痛について

三宅宏実選手は、リオオリンピックで、ひどい腰痛を抱えながらの出場だったようです。

膝痛をかばっていたら、腰痛になったような情報がありました。実は、私も腰椎椎間板ヘルニアを患っているのでわかるのですが、腰は無理をすると、後がとても大変です。私の場合は、坐骨神経痛になり、右足にしびれ、痛みがきました。腰のヘルニア部分が神経を圧迫して、腰より下の部分に影響が出ます。おそらく三宅宏実選手も似たような症状があるのではと思ってしまいましたが、このような状態で、よくバーベルを挙げたものです。腰の負担と痛みが想像でき、考えただけで、涙が出そうです。

オリンピックまではと、痛み止めを打ち、なんとか耐えてきたのでしょうが、帰国したら、是非、治療に専念してくださいね。

最後に

三宅宏実選手、リオデジャネイロオリンピック、銅メダルおめでとうございます!

腰痛を無理しての銅メダル獲得、感動しました。

次の大会までゆっくり治療に専念してください。そして、しばらくゆっくりしてください。

今後の三宅宏実選手のご活躍を心よりお祈り申し上げます!