京本政樹さん、おぎやはぎの愛車遍歴に出演(2度目)!ジウジアーロが大好き!

スポンサードリンク

(12/4追記) 「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」#185 番組を見ました

番組を見ました。

京本政樹さんって本当に57歳ですか?ビックリするくらい若いし話がおもしろいですね!

ロレックスのGMTマスターⅡかな?似合ってましたね。

水色のガヤルドっていうのもいい色だと思いました。個人的には、確かにランボルギーニと言えば、カウンタックのイメージが強烈だったためか?ガルウィングのイメージが強いですね。このガヤルドもガルウィングに改造したって。。。京本政樹さんって凄い。^^

 

さて1台目登場のクルマ、「デロリアン DMC-12」でした。

ドアを電動化したって。。。 ほとんどの人がそうだと思うけど、ホントこのクルマは、映画「バックトゥザフューチャー」そのものなのですよね。^^

 

2台目登場の「いすゞ  117クーペ」って本当にきれいなデザインですね!

初期の丸目は、ハンドメイドだったとの事でしたね。丸目タイプは、本当に美しい。真の希少車ですね。

「117クーペ」がとってもわかりやすい熊倉重春さん説明の動画です。

同時期のジウジアーロデザインの「マツダ ルーチェ」もきれいなスタイルですね。テールランプは「117クーペ」にそっくりです。

 

3台目登場は、「スズキ フロンテ クーペ」でした。

私は、放送前の予想で「スズキ セルボ」と言っていますが、正確には「フロンテ クーペ」でした。

角目が「フロンテ  クーペ」で、丸目が後継者の「セルボ」のようですね。デザインがジウジアーロでほぼ同じだと思うので、「フロンテ  クーペ」と「セルボ」の区別は、ライトが角目か丸目かで見分ければいいなかな?

 

今週のジャケドラは、登場車「ミニ 5ドア」でした。内装のトリム類が厚すぎて室内が狭くなっている気がしました。

ジャケットは、2001年発売のEvery Little Thingの「fragile/JIRENMA」でしたね。

スポンサードリンク

4台目登場は、「アルシオーネ SVX」でした。正確には「SVX」だけでなく「アルシオーネ」と付くのですね。

この「アルシオーネ SVX」は、今乗ると逆にかっこいいかもしれない。と思ったクルマでした。

 

最後の5台目に登場のクルマは、「BMW  M1」でした。

8,000万円と予想しましたが、4,500万円が販売希望価格と業者さんが言ってましたね!私的には1億円するのでは?とも。。。それだけ希少車だと思ってました。

本当にキレイなデザインですね!横のラインが同じくジウジアーロデザインの「ロータス エスプリ」に感じが似てますね。

 

長々と感想を勝手に思いつくまま書いてみました。ここまで読んでいただきありがとうございました。

では最後に、京本政樹さんにとって 車とは・・・ 継承 である。ということで、まとめとします。京本政樹さんは、本当に話が面白い。^^「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」、今回も楽しかったです!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す