ジウジアーロ編、出場車の予想など愛車遍歴の番組について

©BS日テレ 出典:おぎやはぎの愛車遍歴NO CAR,NO LIFE!

さて、京本政樹さんが、12月3日 BS日テレ  土曜22時から放送の 「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」#185に出演されますが、今回のジウジアーロ編の愛車遍歴として、どんな車が出てくるのでしょうね。

番組予告では、まず映画「バックトゥザフューチャー」であまりにも有名な「デロリアン」が登場。まさにこのクルマを見るだけで映画のシーンがよみがえりますね!

 

二台目に映ったのが、「いすゞ 117クーペ」でした。

個人的に、黄色いウィンカーレンズの後期型は見かけると思いますが、白いウィンカーレンズの初期型は少ないと思います。しかし、ボディーカラーが白だったためか白のウィンカーレンズの方が似合いますね!

 

三台目に映ったのが、「スズキ セルボ」でした。

このクルマもジウジアーロデザインのクルマだったのですか~。軽自動車も含め’60年代、’70年代の日本車もジウジアーロデザインのクルマが結構いるのですね。

 

四台目に映ったのは、「スバル SVX」でした。

先代の「アルシオーネ」からスバルのクーペは未来的なデザインでしたね。乗ったことはないですが、ボクサー6気筒3.3リッターエンジンのパワーは、4WDで路面に伝えられ、本物のスペシャリティカーだったんでしょうね!

スポンサードリンク

五台目に映ったのは、「BMW M1」でした。

一体、今いくらで取引されるのでしょうか?わたしの予想では、8,000万円???^^

私は、このクルマをオールドカーショーで実際に近くで見たことがあります。

その時はロープで区切られており、ドアを開ける事はおろか、触ることすらできなかったですが、近くの警備員の目がきつかったのを覚えています。

いわゆるスーパーカーブームの頃のBMW 唯一のスーパーカーと言われたクルマだと思います。

私は、かなり後になって映像で観た、F1モナコGP他の前座で行われた、F1パイロットによるワンメークレースでのM1だけのレース(M1プロカーレース)が凄かったのを思い出します。

当時のF1のトップパイロットであるニキ・ラウダやネルソン・ピケが優勝したという映像を見たのを思い出しました。(今年2016年のF1ワールドチャンピオン、ニコ・ロズベルグの父親であるケケ・ロズベルグがF1で活躍していた時代ですね!)

その動画がありました。よかったら見てみてください。

 

先ずは、1979年モナコ   ニキ・ラウダ優勝

 

こちらは、1979年ドニントンパーク(イングランド) ネルソン・ピケ優勝

M1ってかっこいいですね!

M1、このクルマもジウジアーロだったとは。。。

予告に出てきた5台を見てもジウジアーロデザインってかっこいいし凄いなと思います。

やはりジウジアーロ=名車じゃないですか~^^

 

京本政樹さんが乗ってきたジウジアーロ車ってまだあるのでしょうか?ジウジアーロではないけど、ランボルギーニ・ガヤルドもちょこっと映ってましたね。今度の放送も今から楽しみです!

 

番組を見て、あの名車の動画は

PAGE 3で。。。