ライバルについて

2008年 80期生 プロテスト合格の同期としては、穴井詩プロ、木戸愛プロ、申ジエプロ、原江里菜プロ、森田理香子プロ、西山ゆかりプロなどがいて結構当たり年ですね!

その中でも同じ東北高校出身の木戸愛プロ原江里菜プロ、2009年 81期生 プロテスト合格の大江香織プロ、そしてわたくしの独断で、同じく2009年 81期生 年齢で1学年上で親友の吉田弓美子プロ、2006年 78期生 プロテスト合格の年齢で1学年上の笠りつ子プロを挙げたい。

 

年収(生涯獲得賞金)について

菊地絵理香プロの年収ですが、最高が2015年の8,827万4,415円(賞金順位8位)を筆頭に2016年が7,087万6,509円(10位)、2013年 4,609万9,811円(20位)、2014年 4,078万2,074円(23位)、2012年 2,094万9,816円(43位)、2010年 940万1,942円(62位)、2011年 883万4,821円(68位)、2009年 813万3,400円(68位)、2008年 128万円(120位)となっております。

生涯獲得所金は、2億9,463万2,788円となっており、歴代72位だそうです。(2016年までの成績)

稼いでますね!

今年は年間1億円の大台に乗るといいですね。近年の韓国勢の強さを見たら毎週10位以内に入るというのも至難の業というか誰もが苦しんでいる事でしょうね!しかし菊地絵理香プロが毎週優勝争いに絡んでくると今年2017年は面白いですよ!^^

スポンサードリンク

(最後に) 2017年は複数回優勝をし、賞金女王を目指して欲しい

菊地絵理香プロを見て、勝手に女子ゴルフ界のオシャレ番長と思っています。

最近の女子プロゴルファーのみなさんはかわいい方、きれいな方が多いけど、その中でも菊地絵理香プロは、目立ってしまう華やかなルックスが魅力だと思います。

今年2017年は、日本人の賞金女王を見てみたい。

菊地絵里香プロも賞金女王になる可能性が高い日本人の一人だと思います。

今年2017年は、勝負強いところを見せてもらい、複数回優勝をし賞金女王をめざして欲しいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

(感謝 by モモガド  ^^)

 

2017年Tポイントレディス ゴルフトーナメントで完全優勝!ついては

次のページで