見城美枝子(ケンケン)さんが出演していた おはよう700 (セブンオーオー)

私が見城美枝子さんを知ったのは、TBSテレビで月曜から金曜の朝7時から放送していた生放送番組「おはよう700」(おはようセブンオーオーと読んだ)という番組でした。ケンケンという愛称で呼ばれていました。

私がまだ小学生になった頃くらいだったと思いますが、それでもかなり覚えているので、かなり印象深い番組として記憶しています。

どんな番組だったかというと、全国のTBS系列の放送局を中継で結び、天気や出来事などを伝える情報番組でした。日テレの「ズームイン朝!」もまだなかったので、各地の天気を見ながら、中継でつなぐという本当に朝の情報ニュース番組のはしりの番組だったと思います。

子供の頃の記憶力というのは凄いもので、毎日見ていてTBSのネット局を覚えたのもこの番組でした。覚えているのが、まずTBS系列基幹5局の福岡(RKB毎日放送)、大阪(MBS毎日放送)、名古屋(CBC中部日本放送)、東京(TBS東京放送)、札幌(HBC北海道放送)と各放送局の屋上や電波塔からのお天気カメラの映像でつなぎ天気とその5大都市圏の地域のちょっとした話題を話し、そしてワンクッション置いて、今度は各地のアナウンサーの音声なしのお天気カメラだけの中継をしていたように思います。那覇(RBC琉球放送)から始まり、例えば鹿児島(MBC南日本放送)、松山(RNB南海放送 本来、日テレ系の放送局ですが当時はTBSのおはよう700はネットしていた)、広島(RCC中国放送)、・・、松本(SBC信越放送 長野は長野市にSBCがないのか?松本市が映っていいました)、・・・、最後は、青森(ATV青森テレビ)で終わるようなリレー中継だったと思います。私は、小学生低学年でTBS系列の全国の放送局をすべてこの番組で覚えました。^^  う~ん?今思い返してみると、広島(RCC)と仙台(TBC東北放送)は、最初の福岡、大阪、名古屋、東京、札幌といっしょにリレーしていた気がしてきました。(・・;)(うろ覚えで申し訳ない)

前振りが長くなりましたが、この「おはよう700」という番組で司会をしていたのが、五木田武信さんとケンケン(見城美枝子さん)でした。

五木田武信さんもそうでしたが、ケンケン(見城美枝子さん)は、週によっては、番組のコーナー「キャラバンⅡ」のロケの為に海外へ行っていることが多かったように思います。

海外ロケ「キャラバンⅡ」を見ていて、低学年の子供だった私から見ても、ケンケン(見城美枝子さん)は、なんかパワフルというかエネルギッシュな女性でした。

スポンサードリンク

おはよう700のコーナー キャラバンⅡ、流れていた曲「カントリーロード」

ケンケン(見城美枝子さん)を知った番組「おはよう700」のコーナーで、個人的に印象深く、いつまでも忘れられないのが、「キャラバンⅡ」という外国を車で回るコーナーでした。私が覚えているのが、アラスカ→フエゴ 8万キロの旅アフリカ→東京 7万キロの旅です

アラスカ→フエゴ 8万キロの旅アフリカ→東京 7万キロの旅も日本から2台のクルマを持ち込み現地を旅をしていくというコーナーでした。

私が、よく覚えているのがアラスカ→フエゴ 8万キロの旅の方です。

ケンケン(見城美枝子さん)も番組が日本から持ち込んだ、カローラリフトバックとクラウンワゴンに乗ってアラスカからフエゴ島(アルゼンチン)までのアメリカ大陸縦断の旅をしていたのだと思います。免許をとってクルマを運転してから思うけど、たった1年間でアメリカ大陸を縦断するという長旅で、パワステもついていないし当時の4気筒のカローラリフトバックでは、きつかっただろうな。と思いますね。クラウンワゴンですと、パワステがついていたでしょうし6気筒2600ccのパワーもあるしカローラの1600ccと比べたらゆとりにかなり差があったのではないですかね?自分が当時のドライバーだったらと仮定し、二択だとしたら私だったらクラウンワゴンのドライバーになりたかっただろうな。^^

このアラスカ→フエゴ 8万キロの旅のバックで流れていたのが、アニメ「耳をすませば」で有名になった「カントリーロード」という曲でした。

この曲が、カローラリフトバックとクラウンワゴンが快走し、アメリカ大陸を移動する景色と相まって、本当にかっこよかった。私はこの曲が流れていたからキャラバンⅡというコーナーが好きだったんだと思います。

テレビのイヤホン端子からラジカセのマイク端子につないで録音すれば、テレビの音声だけ録音できるという技を知らなかった(笑)我が家では、ラジカセをテレビの前に置き、録音中だけ家族を黙らせて音を立てないようにして、録音ボタンと再生ボタンを一緒に押して録音をしていたものです。^^何度も繰り返し聴いた録音した「カントリーロード」は男性の声の曲だったと思うので、オリビア・ニュートン・ジョンが歌った方ではなく、ジョン・デンバーが歌った「カントリーロード」が番組で使われていたのだと思います。

それが、この曲です。アメリカ大陸を駆け抜ける景色が思い浮かぶようです。ジョン・デンバーいい声です。^^

 

なんとケンケン(見城美枝子さん)も「カントリーロード」を歌っていたようです。知らなかったです。^^

 

大学教授に転身。自宅を自分で設計。。。 次のページで