勝みなみ選手、プロテスト合格より優勝してプロ転向が早いかも!

スポンサードリンク

ライバルについて

勝みなみ選手はまだ高校を卒業したばかりの18歳です。

しかし彼女の場合、アマチュアとはいえ、すでにツアーで優勝を果しています。

ライバルは、2学年上のツアー優勝経験者のささきしょうこプロや未勝利ながらいつ優勝してもおかしくないと思う岡山絵里プロ、QT1位通過の実力者 三ヶ島かなプロや1学年上の永井花奈プロ、小野祐夢プロ、そして昨年メジャー大会の日本女子女子オープンゴルフ選手権競技でアマチュアながら初優勝しプロ宣言した同級生の畑岡奈紗プロ、もう一人同級生のアマチュアでルックスが評判の新垣比奈選手を挙げたい。

スポンサードリンク

(最後に) 2017年は、優勝(LPGAツアー 2勝目)してプロ転向して欲しい!

勝みなみ選手にとって、今年は4月から始まるプロテストに合格するというのが第一の目標ではないかと思います。毎年20人強しか合格しない合格率が5~6パーセントとも言われるプロテスト、数か月に渡りプレッシャーも半端ではないと思います。

しかし、今年のツアーで1勝して2週間以内にプロ宣言すれば1年間限定ながらプロに転向という形がとれるはずです。そして、優勝を重ねれば宮里藍プロのようにプロテスト完全免除という形も勝みなみ選手なら可能なような気がします。

わたくしモモガドは、勝みなみ選手を応援します!^^

勝みなみ選手のツアー2勝目を願っています!

がんばれ!勝みなみ選手

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

(感謝 by モモガド  ^^)よろしければ、プロゴルファーについて以前書いた記事もご覧ください  コチラ

PAGE 1 PAGE 2

スポンサードリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す