バービーとコンビを組んでいた

「フォーリンラブ」のバービーとコンビを組んでいたことがあるらしいです。

そのコンビ名は、「東京ホルモン娘」。二人の事をイメージすると、「ホルモン」ってなんとなくイメージできる気が。。。^^

しかしイモトアヤコが、「世界の果てまでイッテQ!」で珍獣ハンターとして長期の海外ロケでスケジュールが合わなくなりコンビは自然消滅になったそうです。

その後バービーは、「フォーリンラブ」を結成。

知らなかったですね。。。

スポンサードリンク

写真家 イモトアヤコ

イモトアヤコさんは、2014年に故郷の植田正治写真美術館にて「地球の絶景珍景写真展」と題した初の写真展を開催しました。

鳥取砂丘の演出写真が植田調として世界的にも有名な同じ鳥取県出身の写真家・植田正治氏を子供の頃から尊敬しており、植田正治写真美術館での写真展の開催は、とても光栄だったのでしょう。

彼女は、仕事がら海外ロケが多く、その場所も普通には海外旅行で行かない場所だという事に気づき、形に残したいとカメラを撮るようになったらしいです。初めは、コンパクトデジカメを使用していましたが、ミラーレス、一眼レフへと機材が変っていったようです。もちろん今でも軽くて便利できれいに撮れるコンデジを否定してはいないようですが、やはり一眼レフでしかとれない貴重な写真もあったのだと思います。

写真家、イモトアヤコ。意外な側面を見たようでした。

一眼レフカメラとレンズのセットのイラスト

 

最後に

イモトの珍獣ハンター、登山部など、テレビを見ていて、あまり無理をしないほうがいいよ。と何度も思った事があります。あの太い眉毛とセーラー服を初めてみてから忘れられないキャラクターとなったイモトアヤコ

登山部で、難しい山に登り切った時に思わず、感動で涙が出たようなこともありました。

すごい女性だと思います。

今後のイモトアヤコさんのご活躍を心よりお祈り申し上げます!