古舘伊知郎さんがテレビ朝日の「報道ステーション」を退いて早半年。

毎晩、見かけていた顔を見ることが無くなったのにようやく慣れた感じですが、11月からのフジテレビの新番組2本「フルタチさん」、「トーキングフルーツ」に出演されることが決まったようですね。

ニュースキャスター、トーク番組の司会者などのイメージが強い古舘伊知郎さんですが、テレビ朝日の局アナをされていた頃は、プロレスの実況アナを。またフリーになってからは、フジテレビのF1中継の実況アナをされていました。

私には、あまりに印象が深いプロレス、F1の実況について書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

古舘伊知郎さんのプロフィール、経歴

・奥様について

古舘伊知郎のワールドプロレスリング中継実況

古舘伊知郎のF1中継実況

・最後に

と書いていきたいと思います。

 

古舘 伊知郎 出典:古舘プロジェクト

古舘伊知郎さんのプロフィール、経歴

古舘 伊知郎(ふるたち いちろう)  フリーアナウンサー、タレント、司会者

生年月日:1954年12月7日(2016年10月現在 61歳)  出身地:東京都

血液型:AB型 出身校:立教大学経済学部

大学卒業後、1977年テレビ朝日に入社。アナウンサーとして「ワールドプロレスリング」の実況を担当。実況中の独特の言い回しが人々をいわゆる「古舘節」に引き込む。その後フリーアナウンサーとなり、フジテレビ「F1中継」の実況を担当。フジテレビ「夜のヒットスタジオ」、日本テレビ「おしゃれカンケイ」など人気番組を担当し、テレビ朝日「報道ステーション」のニュースキャスターを12年務める。私も含めプロレス中継からの古いファンも多い。

 

奥様について

古舘伊知郎さんは、1987年に日本航空の元キャビンアテンダントの方と結婚をしています。

10年以上続けていた「報道ステーション」で古舘伊知郎さんの疲労の蓄積を感じたていた奥様は、古舘伊知郎さんのの健康状態やストレスをいつも心配されていたようです。昨年なのですかね?古舘さんに「報道ステーション」を辞めるように離婚届をちらつかせて、説得したようです。そして2020年東京オリンピックまで続けると言っていた古舘さんでしたが、今年の3月で辞めることを約束したそうです。

本当にいい奥様ですね。離婚届をちらつかせてまでに奥様の古舘さんの体の事を思う意志の強さに古舘さんは折れたというところでしょうか。しかし想像以上に頭脳と肉体を酷使するニュースキャスター。このまま続けていたら、本当に健康を害していたかもしれません。奥様の芯の強さに古舘さんは感謝ですね。

同じような状況だったとして置き換えたら、うちの奥さんは、同じようにしてくれるかな?うちの場合は、もっとがんばれと逆に叱咤激励されておだてられそうですが^^。。。

 

プロレス、F1の実況については

次のページで