菓子の記事一覧

 

どうもっ!モモガドです。

最近、食後に非常に甘いものが食べたくなります。

わたくしモモガド、40歳代後半なのですが、
30代後半くらいからですかね?
甘いものが好みになってきました。

それまでは、例えばパンだと甘い菓子パンより
サンドイッチやピザ、調理パン、総菜パンなど
しょっぱめのパンを好んで食べてたけど、
最近は甘いパンがとてもおいしく感じます。

年齢的なものでしょうか?
それとも体が糖分を欲しがる理由があるのですかね?

そんないつでも甘いものが食べたい
わたくしモモガドですが、

ちょっとテレビ番組表を見ていたら、叶 匠壽庵 という
和菓子メーカーさんの紹介が目につきました。

うわっ、ここの和菓子を食べてみたい!

今回は和菓子メーカー 叶 匠壽庵さんについて
書いてみたいと思います。

「叶 匠壽庵の読み方は かのうしょうじゅあん あもを食べてみたい カンブリア宮殿」の続きを読む »

おみやげ, 菓子

もう5年くらいたつだろうか?ゴールデンウィークに、とりあえず山口県の萩市に行ってみようと、目的地を決めずにロングドライブを思いついたことがあります。

結局は、子供たちと松陰神社に行ったのですが、参拝し、松下村塾を見学し、どこだか忘れましたが、帰りのおみやげ屋さんで買った忘れられないお菓子があります。

それは、店員さんに、萩といえばおみやげは何がお薦めですか?とたずねて、その店員さんが薦めてくれたお菓子です。萩といえば、夏みかんが特産物らしいのですが、そのお菓子は、夏みかんをまるごと使った和菓子でした。

ちょっと高価だった記憶がありますが、せっかく萩を訪れたのだからとその時行けなかった妻へのおみやげとして購入。帰宅してから食べたのですが、これが私には旨かった。その時のロングドライブとともに忘れられない和菓子となりました。

甘いものが食べたくなった時、その和菓子の事をたまに思い出すのですが、ただ名前を思い出すことができませんでした。

今日も、ふと思い出したので、いい機会なので、ちょっと調べてみました。

「夏みかん丸漬は、萩の夏みかんを丸ごと使った菓子。松陰神社のおみやげにしました。」の続きを読む »

ページ: 1 2

おみやげ, 神社, 菓子