プロゴルファーの記事一覧

子供たちの新学期が始まったのが昨日の事のようですが、2016年も9月も第4週となりました。早いものです。

昨日のマンシングウェアレディース東海クラシックでは、プレーオフの末、全美貞プロに競り勝ち、テレサ・ループロが優勝しました。

疲れているのか イ・ボミプロの調子がいまいちですね。個人的には、ボミプロが調子を戻す前に笠りつ子プロに勝ちまくって欲しいのですが。。。^^

少し時間がたった感がありますが、先々週は、ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントにて穴井詩プロがツアー初優勝を果たし感動の大会となりました。

先週、LPGAツアーは【2016】日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が登別カントリー倶楽部(北海道)で行われました。

この大会は、公式戦となっており4日間で行われるコースでした。

結果は、鈴木愛プロが優勝。

2位Tの大山志保プロの追い上げもかなりの見ごたえがありました。

それからもう一人の2位Tの下川めぐみプロも2日目は首位で終えるなど目立っていました。

下川めぐみプロは、まだツアー未勝利のようです。

そこで、今年もだんだんと残り少なくなってきたツアーで、日本人ツアープロに是非ともたくさん優勝してもらいたいと思い、そろそろツアー初優勝してもおかしくないと思う下川めぐみプロについて調べてみました。

「下川めぐみプロの初優勝を見たい!ホールインワンツアー4回、LPGA会員番号は?、出身校、年収(生涯獲得賞金)など」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も9月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね!

イ・ボミ選手、強さが目立っていましたが、先週の【2016】ニトリレディスゴルフトーナメントでは、笠りつ子プロが、プレーオフの末、ボミ選手を下し、ツアー今季2勝目をあげました。4日間の長丁場、皆さん、お疲れ様でした。

そして今週の【2016】ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントの今日土曜日の2ラウンドを終えての順位を見てみると、1位タイで穴井詩プロが目にとまりました。穴井詩プロは、まだツアー未勝利のようです。(9/4追記 9/4 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントにて ツアー初優勝を果たしました)

そこで、今年もだんだんと残り少なくなってきたツアーで、日本人ツアープロに是非ともたくさん優勝してもらいたいと思い、そろそろツアー初優勝してもおかしくないと思う穴井詩プロについて調べてみました。(9/4追記 9/4 ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメントにて ツアー初優勝を果たしました)

「穴井詩プロの初優勝を見たい!帰国子女でかっこいい!名前の読み方は?出身校、主な戦歴、年収(生涯獲得賞金)など」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

8/25~8/28に 小樽カントリー倶楽部(北海道)で行われたニトリレディスゴルフトーナメントで、プレーオフを制し、見事に優勝した笠りつ子プロ。おめでとうございます!

ツアー今季2勝目、ツアー通算5勝目。只今絶好調という感じですね!

今年の女子ツアーを可能な限りテレビ観戦して見てますが、安定した調子を考えたら、日本人プロで今年2016年の賞金女王を獲得する可能性があるのは、笠りつ子プロ、彼女しかいないと思います。

笠りつ子プロの応援の意味でも彼女について書いてみたいと思います。

「笠りつ子プロ、賞金女王もあり得る!プレーオフ好調でイボミプロの苦手意識を生んだ?魅力的なルックスについてなど」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も8月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね!

先週のCAT Ladiesですが、プレーオフの末、イ・ボミ選手の優勝で決まりました。

ホントに、イ・ボミ選手、強すぎますね!

しかし、イ・ボミ選手は、礼儀正しいし、いつも笑顔を絶やさないし、外国勢とはいえ、好感が持てますね。かわいいし。。。^^

今年もだんだんと残り少なくなってきたツアーでは、日本人ツアープロに是非ともたくさん優勝してもらいたいと思い、そろそろツアー初優勝してもおかしくないと思う松森彩夏プロについて調べてみました。(10/19追記 10/16 富士通レディースにて ツアー初優勝を果たしました)

「松森彩夏プロの初優勝を見たい!美脚でスタイル抜群!夢は東京五輪出場!出身校、主な戦歴、年収(生涯獲得賞金)など」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も8月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね!

先週のCAT Ladiesですが、プレーオフの末、イ・ボミ選手の優勝で決まりました。

ホントに、イ・ボミ選手、強すぎます!

ここまで外国人選手が強いと、ファンでもない限り(言葉が悪くてゴメンナサイ)憎たらしいくらいの気持ちになるものだと思います。しかし、イ・ボミ選手は、礼儀正しいし、いつも笑顔を絶やさないし、憎めないのですよね。かわいいし。。。^^

次の8/25からのニトリレディスゴルフトーナメントでは、日本人ツアープロに是非とも優勝してもらいたいと思い、今年もそろそろ優勝してもおかしくないと思う渡邉彩香プロについて調べてみました。

「渡邉彩香プロ、優勝が近いぞ!志穂美悦子に似てる⁉かっこいい!出身校、主な戦歴、年収(生涯獲得賞金)などについて」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も8月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね。

先週のLPGAツアー meiji カップでは、優勝のイ・ボミ選手のスコアに圧倒されました。

韓国人プロの活躍が目立つ近年のLPGAツアーですが、ここでもう一度、実力はもちろん十分ですが、あと運も味方してくれてツアー初優勝を勝ち取りそうな有望な日本人若手選手をご紹介できたらな。と思っております。

今回は、三ヶ島かなプロです。彼女の場合、プロテストを合格してのプロというのとは、ちょっと違うようですが、3月のヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップで16位T、5月のワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップで12位T、7月のサマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントでは8位Tと、若さからの勢いと運をちょっと味方につければ、いつでも優勝が狙えそうです。

「三ヶ島かなプロ、初優勝めざす!かわいい!プロテスト合格は?父、出身校などについて」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も8月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね。

先週のLPGAツアー meiji カップでは、優勝のイ・ボミ選手のスコアに圧倒されました。

韓国人プロの活躍が目立つ近年のLPGAツアーですが、ここでもう一度、実力はもちろん十分ですが、あと運も味方してくれてツアー初優勝を勝ち取りそうな有望な日本人若手選手をご紹介できたらな。と思っております。

今回は、7月にプロテストに合格したばかりの永井花奈プロです。合格率が5パーセントとも言われる難易度が非常に高いプロテストにトップ合格した永井花奈プロ。2014年の日本女子オープンゴルフ選手権競技では、アマチュアながら、日本人トップの3位でフィニッシュするなど、運を味方にすれば、いつでも優勝が狙えそうです。

「永井花奈プロ、初優勝目指す。かわいい!プロテストトップ合格!出身校、ライバルなどについて」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年のリオデジャネイロオリンピック(以下、リオ五輪)において、112年ぶりに、ゴルフがオリンピック種目に復活しました。

そして、7月11日、最新の女子ゴルフ世界ランキングが発表され、女子ゴルフ日本代表に、野村敏京選手と大山志保選手に決まりました。

今回は、リオ五輪を目指し、左ひじ関節内靭帯損傷から、命がけと言っても過言ではない努力によって、女子ゴルフ日本代表を射止めた、大山志保選手についてです。

「大山志保選手、リオ オリンピック メダルを目指す!命がけの女子ゴルフ日本代表になるまで」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も8月に入り、LPGAツアーは、後半に入ってますね。

先週の大東建託・いい部屋ネットレディスでは、2015年プロテスト合格のささきしょうこプロが、感動的なツアー初優勝を果たしました。ささきしょうこプロについては、是非こちらの記事もご覧ください。

ここで、もう一度、実力はもちろん十分ですが、あと運も味方してくれてツアー初優勝を勝ち取りそうな有望な若手選手をご紹介できたらな。と思っております。

今回は、堀琴音プロです。

今年2016年の「アース・モンダミンカップ」では、最終日最終組でプレーしていたのが、強く印象に残っています。結果は、イボミ選手の圧倒的なスコアで逃げ切られ、堀琴音プロは、4位タイでフィニッシュしたようですが、いつツアー初優勝をしてもおかしくない選手だと思います。

「堀琴音プロ、初優勝目指す。かわいい!姉もプロ!ライバル、出身校、主な戦歴、年収(生涯獲得賞金)などについて」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー

2016年も早いもので8月に入り、LPGAツアーは、後半に入っています。

先週の大東建託・いい部屋ネットレディスでは、2015年プロテスト合格のささきしょうこプロが、感動的なツアー初優勝を果たしました。ささきしょうこプロについては、是非こちらの記事もご覧ください。

ここで、もう一度、実力はもちろん十分あるのですが、あと運も味方してくれてツアー初優勝を勝ち取りそうな有望な若手選手をご紹介できたらな。と思っております。

今回は、柏原明日架プロです。

今年2016年の「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント」では、プレーオフの末、惜しくも2位タイ。続く「Tポイントレディス」でも2位タイと惜しくもツアー初優勝を逃しました。

あとは、運が彼女に向いてくれれば、いつ初優勝があってもおかしくないと思います。

「柏原明日架プロ、初優勝目指す。父母(両親)、ライバル、出身校、主な戦歴、年収(生涯獲得賞金)などについて」の続きを読む »

ページ: 1 2

アスリート, プロゴルファー